仙台の方で腰痛に悩んだら!まずやってみるべきこととは?

腰痛

加齢と腰痛のメカニズム

年を重ねるにつれて、腰痛のリスクは高まります。その腰痛が始まるきっかけはどこから来るのでしょう。体の組織である骨、筋肉、神経から探って見ようかと思います。
〈筋肉は加齢と共に薄く硬くなる〉
筋肉は幼少期にぐんぐん厚みを増して、青年期をピークに緩やかに下降して硬くなっていきます。青年期以降は年を取るごとに筋肉の細胞分裂スピードも遅くなります。
〈骨密度の低下〉
筋肉と違い、骨密度のピークは三十代です。腰痛に悩まされている人がちらほら出始めるのが三十代ですね。加齢で筋肉が硬くなるとお話致しましたが、筋肉が硬くなると体の動きも徐々に制限されます。これは自分でも気づかない小さな変化なので、危機感を感じることもありません。骨は筋肉の腱とくっついていますので、この制限された運動の負荷に慣れてゆっくり骨密度も低くなっていくのです。
〈腰にあるのは太い神経〉
神経は自分で修復することが出来ません。そのため大事な太い部分は体の内側に備わっています。腰は体の要、そばにある神経は太くしっかりしています。
筋肉が硬くなり骨は弱くなる、神経はしっかりしています。もし、自分の筋肉や骨の状態に無自覚なまま、いつもより負荷のかかる姿勢や運動をしたらどうなるでしょう。硬くなった筋肉に骨は引っ張られてズレます。酷いときには折れてしまうでしょう。腰の場合は骨がズレることが多く、これが神経を圧迫して、腰痛が起こるようです。

TOPIC MENU UPDATEPOST

腰痛の原因と種類

腰痛というのは、腰の構造を理解するところから始まりいろんな対策や処置方法があります。腰に痛みが…

MORE ▶

加齢と腰痛のメカニズム

年を重ねるにつれて、腰痛のリスクは高まります。その腰痛が始まるきっかけはどこから来るのでしょう…

MORE ▶

女性に多い腰痛を予防する方法

腰痛で悩んでいる人の中には、仕事柄なりやすい人の他に、運動不足などのため足腰や腹筋、背筋の筋力…

MORE ▶

腰痛になりやすい人の特徴

腰痛というのは誰でもが起こり得るものです。腰痛にならないための予防の仕方や対処の仕方については…

MORE ▶